スポンサード リンク

ガリレオの登場人物・出演者一覧

ガリレオの出演者・登場人物一覧
(役名:出演者名)

湯川学(36):福山雅治
帝都大学理工学部の准教授。
別名ガリレオ。
物理学に関しては超天才的である。
しかも容姿端麗、スポーツ万能だが理論的で非常に理屈っぽい性格なせいか廻りからは変人扱いされる。自分の非を認めないクールな男。基本的に他人には興味がない。しかし草薙の相談にのり事件解決のアドバイスをしてきた。女刑事である薫に協力するというよりも発生した怪奇事件の現象の解明する事に興味がある不思議キャラ。


内海薫(27):柴咲コウ
貝塚北署勤務の女刑事。交通課の時自ら望んで刑事課に異動してきた新人。先輩刑事の草薙にあこがれて事件解決に情熱を燃やす。理論よりも感情を優先して行動し感情で突っ走ってしまう困った一面がある。湯川とは水と油の関係。


草薙俊平(36):北村一輝
ミステリーハンターの異名を持ちオカルト的な事件を解決する事に関しては天下一品。その実績が認められて貝塚北署から本庁に栄転になる。しかしその功績のほとんどは実は湯川のおかげである。無類の女好き。


栗林宏美(45):渡辺いっけい
帝都大学で湯川の助手をしている。湯川の事を尊敬はしているが自分より年下なために少し卑屈になっているところがある。怪事件を湯川に持ち込んで研究の邪魔をしてくる警察をうっとうしく思っていいる。


城ノ内桜子(38):真矢みき
白衣の下はブランド物の衣服をまとう、自他ともに認める美人監察医。ひどい状態の遺体を前にしても冷静沈着に検死を行い、犯人の足取りをつかむ。ミステリーハンターと呼ばれる草薙の活躍が全て湯川の力によるものだと気づいている人物。


弓削志郎(31):品川祐
貝塚北署の刑事。薫の先輩刑事でよくコンビを組む。根拠も無いのに自信過剰な面をもつ。失敗を怒られると打たれ弱いコミカルキャラ。何度見ても損傷の酷い遺体には慣れずはいてしまう事もたびたび。


その他登場人物あり





posted by ガリレオ at 07:57 | ガリレオの登場人物

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。